2011年2月 1日 (火)

完成です。~CAWモデルガンベース戦前ナショナルマッチ

Dsc_2988

昨日の続きでCAW製モデルガンベースの戦前ナショナルマッチです。

【送料無料】 CAW US ARMY M1911A1 ガバメント ミリタリーモデルof1943 HW プレーン モ...

Dsc_2989

早速ですが、細部を見ていきましょう~。

Dsc_2997

まずはバレル周辺です。

オートマチックは、平面が多く、リボルバーのように研磨の邪魔になるものが少ないため、注意深く研磨しないとうっかりエッジを丸めてしまいます。とくにガバメントはスライド・フレーム先端は平面の面積が少ないため、エッジを丸めてしまいがちです。

Dsc_3003

フレームもこの辺りは様々な曲面が入り組んでいます。しっかり研磨しないと染まらなかったり、傷が残ったりしますので、神経を使います。

Dsc_3010

スライドの刻印です。実銃画像よりトレースして、書体やバランスなど調整しています。トリガーガードの三角地帯にも実銃同様のプルーフマークを刻印しました。実銃はスタンプでバンと押してあり、印影もつぶれ気味ですので、こちらもちょっと深めに彫りました。一部、亜鉛粒が影響したところもありますが、この辺りでご勘弁を。。。

Dsc_3006

コマーシャルモデル、ナショナルマッチはこちら側に馬がいます。「矢」の角度はいくつかパターンがあるようです。「COLT」の文字は他より太く彫られていましたので、こちらも忠実刻印しました。

Dsc_3009

少し移動して「NATIONAL MATCH」の文字。コマーシャルモデルにこの文字列が加えられています。シリアルは実在するものを彫り込みました。刻印のズレも忠実に再現しました。あと、小さいですが、トリガーガードの三角地帯の「60」の文字。この部分に彫るのはコンマ何ミリ単位の機械の調整が必要でした。

Dsc_3014

頼もしいマズルフェイスです。ミリガバのままだと無骨ですが、ブルーイングによってちょっとだけスマートに見えます。

Dsc_3021

以上、CAWモデルガンベースの戦前ナショナルマッチでした~。



| | コメント (6) | トラックバック (0)

次回作です。~COLT Pre WAR NATIONAL MATCH~

Dsc_2903

CAW製モデルガンのミリガバをベースにして、戦前のナショナルマッチを製作しました。

上の写真は、試し彫りした透明アクリル板とベースになるモデルガンです。

【送料無料】 CAW US ARMY M1911A1 ガバメント ミリタリーモデルof1943 HW プレーン モ...

刻印するときは、なるべく実銃の写真からトレースしてデータを起こしますようにしますが、サイズなどが異なるモデルガンにそのまま彫ると違和感があったりすることがありますから、このように透明のアクリル板に試し彫りしてあてがってサイズを微調整してから彫り始めます。

さてこのプリウォーナショナルマッチ、すでにブルーイングも完成していますが写真撮影がまだですので、とりあえず苦労話から。。。

■亜鉛粒に泣かされる

実銃と同じサイズで作られているというふれこみのCAWモデルガンガバメントですが、大量生産品ですので、エッジなどはそれなりの仕上がりです。これらのエッジを立てながら研磨していきます。

刻印を削り落とすのと同時に、スライドの平面出しを終えました。

作業途中から気付いていましたが、平面出しを終えたスライドに光る箇所が。ご存じ「亜鉛粒」です。

Dsc_2973s

HW樹脂のモデルガンの宿命でもある「亜鉛粒」ですが、このCAWガバも例外ではありませんでした。

亜鉛などの金属が粉末状になって混合されたものがHW樹脂ですが、時には均一な粒子で混合されずに大きな粒が輝くことがあります。

このくらいの大きさの「亜鉛粒」はブルーイングなどの時にポロッと取れてしまい、クレーター状の痕が残ってしまいます。何とかしたいのですが、現状では対応する術がありません。

このように「亜鉛粒」はブルーイング時に泣かされることが多いのですが、今回は刻印でやってしまいました。

Dsc_2976

刻印が終わって、状態を確認したところ「9」の中央の樹脂が剥がれています。最初はコンマやピリオドなどのデータが残った状態で彫ってしまったのかと思いましたが、データを確認しても問題ありませんでした。

どうやら、刻印機のカッター刃が硬度の違う樹脂と金属部のひっかかり、亜鉛粒をはじき飛ばしてしまったようでした(泣)。

このまま行こうかと思いましたが、目立つ部分なので、泣く泣く、かなり作業の進んだこのスライドをあきらめ、手持ちのガバからスライドを抜き取り最初から作業することにしました。

結構がっくり来ます。。。orz

と、そんな苦い思いもしましたが、なかなか良い感じに仕上がりました。早速お見せしたいところですが、それはまた後日に。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BOB CHOWカスタム | BRETTA M84(マルシンモデルガン) | Browning Hi-Power(タナカ:ガスガン) | Browning Hi-Power(マルシン:モデルガン) | COLT GOVERNMENT NATIONAL MATCH(CAWモデルガン) | COLT GOVERNMENT(MGC:モデルガン) | COLT M1911 COMMERCIAL(WA:ガスガン) | Colt M1911A1(マルシンモデルガン) | COLT PYTHON 357 4inch(タナカモデルガン) | COLT PYTHON 357 6inch(タナカモデルガン)_ | Colt PYTHON 3inch(タナカモデルガン) | ENFIELD POLICE(マルシンモデルガン) | S&W M10 2inch(HWS VICTORY4inch改) | S&W M13 3inch(コクサイ:モデルガン) | S&W M15 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M15 6inch(HWSモデルガン) | S&W M19 2.5inch(HWSモデルガン) | S&W M19 4inch(金属モデルガン) | S&W M19 4inch(HWS:モデルガン) | S&W M19 6inch(HWS) | S&W M29 6.5inch(タナカ:ABSモデルガン) | S&W M29 6.5inch(タナカ:HWモデルガン | S&W M29 6.5inch(タナカモデルガン+メタルパーカー) | S&W M29 DEVIL(コクサイモデルガン) | S&W M36 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 3inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 Ladysmith(モデルガン) | S&W M439(マルシン:モデルガン) | S&W M586 4inch(マルシン:モデルガン) | S&W M586 6inch(マルシン:モデルガン) | S&W VICTORY 2inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 4inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 5inch(HWSモデルガン) | SIG-P210(マルシン:ガスガン) | SMITH&WESSON M19 4INCH(HWS) | SMYTHON 4inch(ハートフォード:モデルガン) | WALTHER P38 com.(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK/S(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK(マルシンカスタム:モデルガン | WALTHER PP(旭工房カスタム:モデルガン) | お知らせ(雑記) | 刻印しました | 動画 | 連絡はこちらへ・・・