2015年10月25日 (日)

移転しました。

記事数も増えましたので、より管理のしやすいサービスへ移転しました。
過去記事もほとんど移転しております。
画像の保管のためこのブログはこのまま残しますが、今後の更新は新しいサイトのみ行います。
9年と半年間ココログでお世話になりましたが、新しいサイトでもよろしくお願いいたします。
【新アドレス】

Pa180003s


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

つぶやいています。

なかなかまとまった時間が取れずブログの更新ができないのですが、もちろんモデルガンを作っています。

当ブログはこれまで、途中の記事をちょこっと載せて、次はいきなり完成品というパターンでブログは更新しています。

ひどいときにはいきなり完成報告している時もありますね。

本当はもう少し途中の記事を増やして行きたいのですが、何分作業の後は疲れ果てて記事を書く気がおきません。

そこで短文の報告ならできるかと、遅ればせながらtwitterデビューしております。

作業が終わった後などに、その日の工程などをツィートしていこうと思います。

もしご興味があれば、ツィートはこのブログのサイドバーに表示されていますのでそちらをご覧頂くか、私をフォローしていただければと思います。

もちろんこのブログは続けますので、今まで通り忘れないでくださいね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

ブルーイングできない?!

Dscn1345_2 少し前のことですが、こんなモノに出くわしました。  マルシン のM586のサイドプレートですが、ブルーイングしようと塗装を剥いだところです。。

ご自分でブルーイングされたことがある方ならおわかりかとおもいますが、残念なことに、ご覧のようにブルーイングのできないタイプの素材に変更されていました。(ブルーイングできるものはもっと均一なグレーなんです。)

これまで、ブルーイングできないと言われてきたのは、 コクサイ 、 MGC のSRHW、  マルシン のアイロンフィニッシュなどでした。(これらは厳密に言うとブルー液には反応しますが、樹脂と金属粉のサイズが違いすぎるので、皮膜を生成させることはできません。)

先日よりCAWから 販売されている  モデルガン   CAW の32オートもこの素材のようですし、ひょっとするとブルーイング可能な トイガン が今後減ってくる可能性もあります。ただ、 マルシンからエクセレントヘビーウェイトの新しい   モデルガン が販売 されるみたいですし、今回の材料変更はたまたまであって欲しいですね。とくに、  マルシン は安価な組み立てキットの  モデルガン を販売しており、ブルーイング初心者の方にもとっかかりやすかったのですが。。。仕上げの選択肢が狭まるのは少し残念ですね。

誤解なきように。。。:写真の素材が、  マルシン 、 CAW の トイガン すべてで使用されているか確認しておりません。もちろん従来どおりブルーイング可能な素材で 販売されている  モデルガン  ものもあります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

実銃の雑誌に掲載されました

残念ながら、日本の雑誌ではありません。

AMERICAN HANDGUNNERという雑誌をご存じでしょうか?

こちらの、3,4月号に私の作品が掲載されました。(小さくですが。。。)

Americanhandgunner_2

最新号が無料で読めますので、お時間のある時に読んでください。(テキストは問題ありませんが、画像は圧縮され見づらいです。)

~以下、日本語訳です。~

本当でしょうか。

新品の1911に見えます、いやそのように感じるでのですが、そうではありません。

信じられないかもしれませんが、これはプラスチックのレプリカ、といっても、とても特別なものなのです。

日本の「ピストル職人」のヴィンセントさんは、日本のエアーソフトガンと  モデルガン に秘伝のレシピ、技術、そして彼の魔法をかけ、他に類をみないブルーイング仕上げを製作しています。

彼らは日本では実銃を所持することはできません。

これは、特殊な高比重樹脂でできたウェスタンアームズのコルト1911ガスブローバックピストルです。

シリアルナンバーは「C1031」で、完全なオリジナルの複製として刻印 (コルトのロゴも)されています。

トリガー、セフティ、そしてスライドレリースは、オリジナルと合うように別にブルーイングされています。

すばらしい仕事ですが、ここアメリカに来ないで欲しいですね。

この銃の誇らしい所有者フランスのジョナサン・マーマン、そしてすばらしい写真家に感謝します。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

本年もよろしくお願い申し上げます。

2010 相変わらずの更新頻度ですが、本年もよろしくお願い申し上げます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月14日 (土)

フランスより。。。

先日届きました。フランスの写真家ジョナサン・マーマン氏のカレンダーです。

ほかのサイトで紹介されていましたが、私の元にも届いておりますので、ちょっとご紹介を。

すばらしいクオリティの写真ばかりですが、その被写体すべてが日本製のトイガンなんです。まるで実銃のようです。驚きです。

このカレンダーの制作途中、サンプルの写真を送ってもらったんですが、その中には実銃もありました。 トイガンとの実銃の区別が付かず、少し混乱してしまったくらいです。Dscn1041

1ヶ月ごとに1モデル、見開きA3サイズの大きさです。

ジョナサン氏によりますと、フランスではトイガンはそれなりにメジャーな存在らしいです。ただ、メジャーなものはガスガンだけ、  モデルガン は知られていないようです。

フランスの銃器およびトイガンの規制については明るくありませんが、このようなカレンダーが制作され、それがビジネスとして成り立っているということは、日本製のトイガンが評価されている証だと思います。

そのような熱が伝わってくる力作です。

ネットで購入できます。ショッピングサイトは日本語対応です。私もこのサイトで購入できました。

ご興味があれば是非。

価格18.50ユーロ(送料込み)判型A4(見開きA3)

(海外との取引となります。自己責任でお願いいたします。)

>http://www.jonathanmarmand.com/jp

Jonathan

Dscn1040_2 サインを入れてもらいました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月31日 (日)

この1年お世話になりました。

みなさまご無沙汰しております。12月は公私共に忙しくブログの更新はおろか、ブルーイング作業もご依頼の1丁のみと、ほとんど休業状態でした。ブルーイング作業をお待ちいただいている方々、お待たせして申し訳ありません。1月に入ると落ち着く予定ですので、作業を再開させます。もうしばらくお待ちください。

さて本日で一年が終わるわけですが、みなさん良い年でしたか?私は今年の5月にこのブログを開設して以来、さまざまな方とお知り合いになれて、とても実りある一年となりました。まだまだ勉強中ですので、みなさんの知識の深さにひたすら感服しっぱなしでした。

では、当面の作業予定です。

キングコブラ KSCさんが再販してくれましたよね。前から染めたかったモデルですので、気合いを入れて作業したいところです。

M19 HWSさんのをベース銃として、ある程度確保してあります。以前も製作しましたが、今度はより完全版として作業したいものです。

コルトパイソン MGCのものです。リアリティではコクサイ/サンプロ製より劣りますが、それを補っても余りあるくらいのロイヤルブルーを再現したいものです。

PPK/S カジノロワイヤルが好評のようですが、これもブルーが似合うGUNだと思います。より深く漆黒を目指します。

マウザーM712 ずいぶん前に手に入れていましたが、見ただけでややこしい形状に、ずっとクローゼットにしまいっぱなしでした。心と時間に余裕のあるときにがんばります。

ルガーP08   モデルガン ばかり取り扱っているこのブログでは珍しいですが、ガスガンです。連合国軍の兵士たちも憧れた、その独特の造形美はブルーイングして初めて引き立つと思います。ただこれも心と時間に余裕のあるときにです。

ブローニングM1910 P38、コンバットマグナムとルパンシリーズとしてブルーイングします。 マルシンさんのはなかなかの再現性ですのが、別部品となってるフレームエンドを一体化してより完全版を目指します。

と、こんなところです。ただ作業依頼のものを優先しますので、順番が前後もしくは企画がポシャることがあることをご了承くださいませ。その他「こんなのをやってくれ!」ってのも受付中です。もちろん、買ってくれなんては言いません。言うだけはタダです。

それでは、みなさん良い年をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BOB CHOWカスタム | BRETTA M84(マルシンモデルガン) | Browning Hi-Power(タナカ:ガスガン) | Browning Hi-Power(マルシン:モデルガン) | COLT GOVERNMENT NATIONAL MATCH(CAWモデルガン) | COLT GOVERNMENT(MGC:モデルガン) | COLT M1911 COMMERCIAL(WA:ガスガン) | Colt M1911A1(マルシンモデルガン) | COLT PYTHON 357 4inch(タナカモデルガン) | COLT PYTHON 357 6inch(タナカモデルガン)_ | Colt PYTHON 3inch(タナカモデルガン) | ENFIELD POLICE(マルシンモデルガン) | S&W M10 2inch(HWS VICTORY4inch改) | S&W M13 3inch(コクサイ:モデルガン) | S&W M15 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M15 6inch(HWSモデルガン) | S&W M19 2.5inch(HWSモデルガン) | S&W M19 4inch(金属モデルガン) | S&W M19 4inch(HWS:モデルガン) | S&W M19 6inch(HWS) | S&W M29 6.5inch(タナカ:ABSモデルガン) | S&W M29 6.5inch(タナカ:HWモデルガン | S&W M29 6.5inch(タナカモデルガン+メタルパーカー) | S&W M29 DEVIL(コクサイモデルガン) | S&W M36 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 3inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 Ladysmith(モデルガン) | S&W M439(マルシン:モデルガン) | S&W M586 4inch(マルシン:モデルガン) | S&W M586 6inch(マルシン:モデルガン) | S&W VICTORY 2inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 4inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 5inch(HWSモデルガン) | SIG-P210(マルシン:ガスガン) | SMITH&WESSON M19 4INCH(HWS) | SMYTHON 4inch(ハートフォード:モデルガン) | WALTHER P38 com.(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK/S(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK(マルシンカスタム:モデルガン | WALTHER PP(旭工房カスタム:モデルガン) | お知らせ(雑記) | 刻印しました | 動画 | 連絡はこちらへ・・・