2010年12月24日 (金)

メリークリスマス~ランパント・キャバルリー開封~

昨日は朝から曇っていましたが、午後から晴れ間が出てきました。
ちょうど作業台にも良い日差しが入ってきたので、久しぶりに動画を作成してみました。

このブログでは初お目見えのピースメーカーです。
ランパントのピースメーカーは、帯封を解かず保管する方も多いようですが、ゆくゆくはブルーイング予定ですのでそんなことも言っていられません。
シリンダーに帯封がかかっているモデルガンは他にはないので、記念に残るようにと動画に残しました。

それでは皆さんによいクリスマスが訪れますように。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

モデルガンS&W-M19~フレームラグ~

まずは上の動画をご覧ください。

HWSのKフレームのモデルガンは、そこそこリアルでブルーイングもでき貴重な存在です。 しかし、このモデルガンにも欠点があります。 このブログではさんざん取り上げてきていることですが、フレーム上にあるシリンダー脱落防止のフレームラグ(シリンダースタッド)の部分の形状が不細工な点です。 これはCMCのM19にも言えたことなのですが、このHWSも同じ金型を流用していますので、この欠点もそのまま引き継がれています。

これまでも多数作業しておりますが、フリーハンドで削りだして、フリーハンドでフレームに穴を開けていました。 ただ、この方法だと作業に時間がかかりすぎてしまうのが欠点でした。

どうにかしたいなと日頃から考えていましたが、今回はいつも刻印している彫刻機で部品加工をしてみることにしました。

データを作るのに時間がかかりますが、一度決めてしまえば量産が効くので作業時間は短縮できます。

最初に紹介した動画は、凹側の作業の様子です。

元からあるフレームラグを目安に位置決めし、一定の深さまで彫っている様子を撮影しました。

この穴に、これまた彫刻機で削りだしたHW樹脂の円柱をはめ込み整形していきます。

この円柱は、同じM19のフレームをつぶして削りだしています。

1丁から6~7個取れます。 Dsc_2445 左が加工後、右が加工前の部品です。

まだ、作業途中なので汚いですが、結果は上々。

作業時間の短縮より、部品の精度が出ていますので、隙間もほとんどありません。

Dsc_2444

参考までに今までフレームラグ加工した記事を貼り付けておきます。
ビクトリーモデル2インチ
スマイソン4インチ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

久しぶりに発火しました

ここのところ本格的に冬らしくなり、ここ大阪もかなり寒くなってきています。

こう寒いと外に出るのがおっくうになりますので、この土日はずっと家にこもり、暖房のきいた部屋で外を眺めながら、久しぶりに   モデルガン  を発火させてみました。

発火したのは、 マルシンから 販売されている  モデルガン  のM9  マルシン 純正カート、金キャップ使用です。

久しぶりに発火させましたが、この   モデルガン  は快調ですね。

勢いよくカートも飛び、不発ジャムなしに15連射できました。

今回は 販売されている  モデルガン  キットを組み立てた物を使用していますが、組み立て後、注油した以外、特に調整はしていません。

火薬を詰めたり、飛んでいったカートを探したり、水洗いしたりと面倒ではありますが、ガスガンの ブローバック とは違った楽しみを味わえますね。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

歴戦のハイパワー

Dsc_5040_2 このサイトではブルーイングされた  モデルガン を取り上げてきました。ブルーイングや塗装して外観のリアルさや美しさを追求するのも  モデルガン の楽しみ方の一つですが、発火も忘れてはならない楽しみ方です。

最近作業ばかりしてきましたから、 マルシンのハイパワーを発火させてみました。

僕が  モデルガン に興味を持ち始めた中学生の頃にもハイパワーを持っていました。当時はPFC方式のサイド発火のもので、連射などはほとんど成功させることがきませんでした。現行のハイパワーは素材もHW、センターファイアーの発火方式ですので、中学生の頃のストレスがウソのようです。

と作動面では改善された マルシンハイパワーですが、外観の欠点はそのままです。ただ、発火するだけならそんなことはあまり気になりません。今回発火させたハイパワーはブルーイングや外観のラインの修正をしていますが、かれこれ500発以上発火させてますので、外観のヤレは否めません。ただ、各種調整後ブローバックは快調です。

Dsc_5043ただ、このハイパワーも寿命がきたようです。スライドのレール部分が破損することが、いろんなサイトで言われていますが、私の物も例外ではありませんでした。100発ほど発火したくらいでスライド両サイドにクラックが入り始めましたが、ついに吹き飛んでしましました。ただ、破損してもちゃんと作動するので、とことん発火させてやろうと思っています。

それでは発火の動画と写真をどうぞ。

Dsc_5044 Dsc_5045


| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BOB CHOWカスタム | BRETTA M84(マルシンモデルガン) | Browning Hi-Power(タナカ:ガスガン) | Browning Hi-Power(マルシン:モデルガン) | COLT GOVERNMENT NATIONAL MATCH(CAWモデルガン) | COLT GOVERNMENT(MGC:モデルガン) | COLT M1911 COMMERCIAL(WA:ガスガン) | Colt M1911A1(マルシンモデルガン) | COLT PYTHON 357 4inch(タナカモデルガン) | COLT PYTHON 357 6inch(タナカモデルガン)_ | Colt PYTHON 3inch(タナカモデルガン) | ENFIELD POLICE(マルシンモデルガン) | S&W M10 2inch(HWS VICTORY4inch改) | S&W M13 3inch(コクサイ:モデルガン) | S&W M15 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M15 6inch(HWSモデルガン) | S&W M19 2.5inch(HWSモデルガン) | S&W M19 4inch(金属モデルガン) | S&W M19 4inch(HWS:モデルガン) | S&W M19 6inch(HWS) | S&W M29 6.5inch(タナカ:ABSモデルガン) | S&W M29 6.5inch(タナカ:HWモデルガン | S&W M29 6.5inch(タナカモデルガン+メタルパーカー) | S&W M29 DEVIL(コクサイモデルガン) | S&W M36 2inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 3inch(HWS:モデルガン) | S&W M36 Ladysmith(モデルガン) | S&W M439(マルシン:モデルガン) | S&W M586 4inch(マルシン:モデルガン) | S&W M586 6inch(マルシン:モデルガン) | S&W VICTORY 2inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 4inch(HWSモデルガン) | S&W VICTORY 5inch(HWSモデルガン) | SIG-P210(マルシン:ガスガン) | SMITH&WESSON M19 4INCH(HWS) | SMYTHON 4inch(ハートフォード:モデルガン) | WALTHER P38 com.(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK/S(マルシン:モデルガン) | WALTHER PPK(マルシンカスタム:モデルガン | WALTHER PP(旭工房カスタム:モデルガン) | お知らせ(雑記) | 刻印しました | 動画 | 連絡はこちらへ・・・