« 2011年12月27日 | トップページ | 2012年2月26日 »

2012年1月29日 (日)

マルシンのモデルガン、コマンダーを発火してみました。

妻子が実家に里帰りしたことを良いことに、久しぶりにモデルガンを発火させてみました。
といっても火薬のセットや洗浄などが面倒ですから、発火させるのは、装弾数の少ないガバメント系を。
そこで選んだのは、マルシンのコマンダー。
このコマンダーは5年ほど前に組み立てキットを組んだだけのものです。
取り立てて調整等はしていませんが、製作当初から快調に作動していました。
ただ、マルシン純正のカートリッジは発火の衝撃からか、カートリッジ内部の動きが悪く不発が続きましたので、製作早々とマルベリーフィールドのカートを使用しています。
発火したのは200発ほどでしょうか。
快調すぎるとどんどん発火させてしまいますから、スライドの一部が割れてきましたので、現在は2代目のスライドがついています。
そこからまた200発ほど発火させていますが、快調そのものです。
ついでに動画も撮りましたので、どうぞご覧下さい。
時折見えるマズルフラッシュはなかなか迫力があります。



| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2011年12月27日 | トップページ | 2012年2月26日 »