« 2011年2月27日 | トップページ | 2011年5月12日 »

2011年3月27日 (日)

ごあいさつ

2週間を過ぎましたが、改めまして今回の大震災で被災されました皆様、ご家族・親類、お知り合いが被災された皆様謹んでお見舞い・お悔やみ申し上げます。

また、危険を顧みず救出・復旧・復興作業に当たっていらっしゃる方々には頭が上がりません。

もっと早くこのような記事は書くべきだったのですが、日に日に明らかになる地震・津波の惨状と不自由な避難生活、それに追い打ちをかける原発事故に、ただオロオロするばかりで何も手に付きませんでした。

私は大阪に住んでいますので、直接の影響もなく、普段通り暮らせていますが、これを当たり前と思うなと肝に銘じました。

本当ならボランティアなどの支援が一番なんでしょうが、体力も行動力もなく、足手まといになりますので、発生後早々に、少ないですがある程度まとまった金額を義援金として送金させて頂きました。

このブログに来られている方は、トイガンを趣味とされている方がほとんどだと思います。

被災地となった地方にお住まいの方も、ご覧頂いて方がいらっしゃると思います。

そのような方達の安否を思うと心配でなりません。

トイガンは生活必需品ではありません。

トイガンを含めて趣味は、衣食住が事足りて初めて楽しめるものだと思います。

一日も早く復興されて、トイガンを趣味として楽しめる日が来ることを心よりお祈り申し上げます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月27日 | トップページ | 2011年5月12日 »