« 2010年1月8日 | トップページ | 2010年3月23日 »

2010年2月 1日 (月)

ブルーイング~WAガスガン-コングスベルグ~

Dsc_0818 刻印 すべてにホワイトを入れ、木製グリップを装着した写真を追加しました。(2010/02/06)

Dsc_0772_5 お久しぶりです。年明けからずっと作業していた作品が完成しました。WAのガスガン、コングスベルグです。

といってもただブルーイングしたわけではないことは、WAガスガンのコングスベルグをお持ちの方はおわかりと思います。

当ブログでは、世界のどこかに存在する(した)であろう実銃を、 トイガン で再現することが多いですね。

しかしこのコングスは違うんです。

モデルになったものは、日本で 販売されている モデルガン

Dsc_0781 ご存じ、エランから 販売されいる超高級 モデルガンのコングスベルグです。この モデルガンのコピーをガスガンで再現したわけです。

Dsc_0779 こちらがWAのガスガン。若干、露出が違いますが、エランのケースブルーとブルーイングの色味の違いが分かると思います。

それでは細部を見てみましょう。

Dsc_0785 バレルブッシングへの刻印 です。

Dsc_0788 そして、スライド。一見するとWAと同じように見えますが、エランの刻印 をデータ化し、すべて刻印 し直しています。もちろんシリアルナンバーも同じ。

Dsc_0791 サムセフティ、そしてハンマーにもシリアルナンバーを刻印 しました。WAオリジナルの金属パーツには、割と深く刻印 されていたため、これを削り落とすのは結構大変でした。

Dsc_0792 そしてこんなところにも。。。

Dsc_0797 グリップセフティ、ハンマースプリングハウジングにも。。。

Dsc_0800 スライド~エジェクションポート側です。

エランと同様マガジンキャッチにも。

Dsc_0776_2 最後は、2丁並んで。どっちもプラスチック製ですが、魅力のある トイガン に仕上がっています。


| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年1月8日 | トップページ | 2010年3月23日 »